一般社団法人 セキュリティスペシャリスト協会

About Us

沿革

●1989年頃

フィジカルセキュリティ(出入管理システム・監視カメラ)のシステムインテグレーター有志により、システム設計に関するボランティア活動を開始

●1998年頃

フィジカルセキュリティシステムの啓発活動を目的に、フィジカルセキュリティシステム業界の有志により任意団体としてSecurity Specialist Association (SSA) を設立。無料情報誌・WEB・無料セミナー・展示会を通して、監視カメラシステム・出入管理システム等の普及啓発に貢献

●2005年~2014年

2004年の国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)成立を受けて防衛・防災、テロ災害抑止等にも注力。全国自治体の国民保護体制の調査を開始

●2015年~2019年

任意法人・中間法人を経て一般社団(非営利型)法人化、これまでの人的ネットワークを駆使し、活動範囲を拡大

不安定な海外情勢により、テロ脅威の拡大とテロ発生の可能性が懸念される中、我が国初のCBRNE [化学 (chemical)・生物 (biological)・放射性物質 (radiological)・核 (nuclear)・爆発物 (explosive) ] 従事者向け(会員)情報誌を創刊

●2020年~

月刊セキュリティ研究® 創刊25年(2022)記念事業として、各種資格について資格者・資格試験実施機関・資格養成講座実施法人・資格受験セミナー実施法人・講師 等の認定を開始


協会概要

●名  称       一般社団法人 セキュリティスペシャリスト協会

●事務局          東京都豊島区東池袋 サンシャイン60-45階

●設 立            2017年12月 (任意団体設立及び活動開始 1998年3月)

●代表者     代表理事  久保田ようじ (KUBOTA Yoji) [任期 : ~2021/11 定時総会まで]

●活動の目的

  • セキュリティに関する刊行物の発行及び無償配布による啓発活動
  • セキュリティに関する無料セミナー並びに勉強会の開催による啓発活動
  • セキュリティに関する調査・研究による会員への情報無料提供
  • セキュリティシステム普及による地域安全の推進
  • セキュリティに係る幅広い助言、援助を通じた健全なまちづくり
  • その他

これまでの主な活動実績

  • 各種視察旅行の企画開催
  • 勉強会にて行政の政策、施策の情報を会員へいち早く提供
  • 会員からの各種要望・意見等を行政へ伝達 ・セキュリティ無料セミナーの定期開催(東京国際フォーラムにて)
  • セキュリティ無料相談所の開催(東京国際フォーラムにて)
  • セキュリティ総合情報誌「月刊 セキュリティ研究(創刊1998年)」を各地公立図書館、自治体へ無料配布中!!
  • 2005年~2007年 全国自治体の危機管理体制を訪問調査
  • 2011年4月~セキュリティ業界向け無料セミナー・勉強会の開催を開始
  • 2020年4月~会員に対してセキュリティ従事者育成のための認定試験制度を開始

主な展示会への参加および催事(無償)の開催実績

  • 2001年 Security System 2001 Fair 主催 (池袋サンシャインで3日間)
  • 2002年 Security System 2002 Fair 主催 (池袋サンシャインで3日間) 4000名来場
  • 2002年 ASIS International 2002 (米国 Philadelphia) に出展参加
  • 2006年4月 「テロ災害・国民保護に関する特別無料セミナー2006」開催 (大井町 きゅりあん、約400名参加)
  • 1998年3月~毎年、 『SECURITY SHOW』へ参加し刊行物の無料配布
  • 2005年10月~毎年、 『危機管理産業展』へ参加し刊行物の無料配布
  • 2005年7月~毎年、『オフィスセキュリティEXPO』へ参加し及び刊行物の無料配布
  • その他

刊行物の無償配布による活動状況

以上